便秘の赤ちゃんについて

初めての出産や子育てなると不安はつきものですよね。

出産したから母乳やミルクを与えていれば勝手に育つなんて思っている人はとても幸せです。

逆に泣き止まない、鼻水がでるなど小さなことで深刻に考えてしまう人もいますよね。

赤ちゃんのうんちについての質問が小児科では多いと聞きます。

色がおかしい、何日も出ていないなど。

ある意味うんちは健康のバロメーターとも言えるほど人間にとっては大事な物です。

言葉を話せない赤ちゃんであれば尚更でしょう。

質問を受けた場合、色については割合判断しやすいといいますが、便秘や下痢については判断が難しいために病院受診をお願いしていると知人の看護師が話してくれました。

赤ちゃんでも便秘は大敵だそうです。

最近は核家族化して相談する人が新人お母さんの周りにいないというのも電話相談が増えている原因だろうと言います。

これからの電話相談は多いだろうけど、将来を担っている子供達なのでやりがいもあると、知人の看護師は話していましたが、なかなか骨の折れる仕事だなと思っています。

私の子供も、赤ちゃんの頃は便秘でした。

突然、やってきました。

母乳の飲みが甘いなと感じていたときに、そう言えばうんちも出ていないと気付きました。

知人の看護師に相談したところ、うんちが出ないから飲みも甘いのよと教えてくれました。

母乳で育つ赤ちゃんは便秘に傾きやすいそうです。

母親の食生活にも影響されるようなので、私はどうなのかと逆に質問されました。

まずは自分の便秘を解消すること、そして赤ちゃんのおしりに刺激を与えてみる事。

それでも解決しないときには、大きな病気はないと思うけど一度病院に行く事と教えてくれました。

知人が紹介してくれた病院がありますが、今でもこの病院には通っています。

その病院はこちらです。

赤ちゃんの便秘が気になるママの為のサイト

知人が教えてくれた通りに実践していたのですが、うんちを出すときにとても痛そうで、ころころとした物しか出なかったという事もあり受診してみました。

私の話をしっかり聞き、対応してくれます。

医師に聞きやすいという雰囲気がとても気に入りました。

スタッフも優しいと思っています。